Tap to close

静岡市葵区で産後の骨盤矯正するなら土曜日も営業のえがおの整骨院瀬名川院

静岡市葵区で産後の骨盤矯正するなら土曜日も営業のえがおの整骨院瀬名川院

054-208-6808えがおの整骨院瀬名川院への道案内

産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正
産後の骨盤矯正

料金に関して詳しくはこちら料金に関して詳しくはこちら

医師・大学教授から推薦の声を頂いています
医師・大学教授から推薦の声を頂いています
このようなお悩みはありませんか?
  • 産前のズボンが穿けなくなった
  • 肩こり・腰痛・頭痛がひどくなった
  • 猫背姿勢がひどくなった
  • 体重が戻らない
  • 産後の体型が戻らない

産後の骨盤矯正は、えがおの整骨院 瀬名川院でもっとも人気のメニューです。

妊娠・出産によって開いた骨盤をそのままにしていても歪んだ骨盤が自然に元の正しい位置に戻ることはほとんどありません。
特に帝王切開の方であればなおさらです。
産後、骨盤が開いた状態のまま育児に追われ、肩こりや、腰痛に悩まされる方も多いのが現実です。

産後の骨盤矯正をすると、肩こりや腰痛も同時に解消できます。
当院の産後の骨盤矯正では、背骨や、骨の歪みや動きが悪くなっている個所を検査します。
その後、体の歪みを正しい位置に調整=矯正をし、より元の正しい位置にもどしてあげます。

骨盤とは?

産後の骨盤矯正1

えがおの整体整骨院では骨盤矯正により様々な産後の体の不調や、産後の骨盤から引き起こされる問題を解決しています。

まず、骨盤は全身の骨格の土台であり、2枚の腸骨と仙骨で構成されています。腸骨と仙骨の間の関節は仙腸関節といいます。この関節は、面と面で構成されている為、非常に動かしやすい反面とても歪みやすい構造になっています。
私たちが普段、立ったり座ったり自由に足を動かせるのは、この関節部分がよく動いているからです。そしてこの骨盤回りに沢山の重要な筋が付着しておりそれらの筋は全身に派生しています。

骨盤が歪むと?

骨盤が歪むと左右の足の長さが変わり左右のバランスが崩れます。産後の骨盤矯正2

そうなると骨盤の上に存在する腰椎胸椎頸椎が歪み、全身に歪みが起こってしまいます。
骨盤には全身に繋がる筋や筋膜も付着している為骨盤が歪み固まると全身に影響を及ぼします。なので骨盤の歪みを改善した際に腰や肩、首を楽にすることが出来ます。


骨盤の歪みは20パターン以上存在します。

実は骨盤の歪みは20パターン以上も存在します。

骨盤は上方、下方、前方、後方、閉じる、開くの6方向の歪みが左右複合して起こります。
例えば『右の骨盤が上に上がりながら前に出て、左の骨盤が下に下がりながら後ろに歪む。』といった具合です。
産後の方はこのような歪みに『骨盤が開く』歪みが加わります。

なので、正しい骨盤矯正をする為には最初に細かく検査をしてどのように歪んでいるかを明確にする事が重要です。

産後骨盤矯正を受ける時期について

産後の骨盤矯正3

産後の骨盤をもとの位置に戻したい!痩せたい!産後6ヶ月までが重要です!!

えがおの整骨院では 産後の骨盤矯正により産後の体のラインや体調不良を解決しています。産後の骨盤は大きく開きながら歪みが起こってしまっていることが殆どです。

骨盤の歪みに関しては大きく分けて2つの原因があります。

1つは、産前お腹に子供を抱えた状態が続き、悪い姿勢が長期にわたり続いてしまう事。

もう1つは、出産時に骨盤が開き、正しい位置に戻り切っていない事です。

そして同時に骨盤の内側外側に脂肪が蓄えられてしまっている状態であると思われます。

これらの体形を元に戻せるのは実は『産後6ヶ月』までなのです!!6ヶ月を超えると、体形と骨盤の歪みもその状態で定着してしまいます。

では、なぜ6ヶ月なのでしょうか?実は、妊娠から出産、そして産後6ヶ月まで分泌されているホルモンにその理由があります。

「プロゲステロン」=太るホルモン
「オキシトシン」=痩せるホルモンです。

プロゲステロン(太るホルモン)は妊娠中に分泌され、赤ちゃんがママのお腹の中で育ちやすい環境を作ります。
それと同時に食欲を増進させて脂肪を貯めこむ働きがあります。なので「プロゲステロン」=太るホルモンと呼ばれています。

オキシトシン(痩せるホルモン)は出産後から分泌され母乳を出す働きを手伝ったりします。
赤ちゃんの事を考えたりすると分泌されるホルモンでもあり、好きな人の事を考えたりして、幸せな感情になっている時にも分泌されます。そして食欲を抑え、脂肪の燃焼を促す効果があると証明されています。

これらのホルモンが作用する為、
産前は脂肪が蓄えられ、出産後に急激に体重が減少したりします。

そして、最も注意していただきたのが、この痩せるホルモン、オキシトシンですが、分泌されるのは妊娠6ヶ月までという研究が出ているという事実です。(個人差はあります。)

この時期を過ぎると女性の体は妊娠が可能な体に変わっていく為、「プロゲステロン」=太るホルモンの分泌が始まります。

これにより、脂肪を蓄える事におもきを置く体に変化してしまうため、産後6か月以降は痩せることはだんだん困難になってきます。

骨盤矯正が可能な時期としては産後2か月~であり最も有効な時期は産後6ヶ月~1年までとなります。

このような効果が期待できます

  • スタイルが良くなる
  • お尻のたるみ・むくみの改善
  • 頭痛・肩こり・腰痛の改善
  • 姿勢が良くなる
  • バストのたるみ・二重あごの改善
産後の骨盤矯正1

えがおの整骨院瀬名川院には保育士が在籍しております!

えがおの整骨院瀬名川院には保育士が在籍しております!

メディア掲載実績

えがおの整骨院がテレビで紹介されました

えがおの整骨院がテレビで紹介されました

えがおの整骨院の代表は講師として講演会を行っております!

患者様の声

患者様の声1

静岡市葵区付近在住 阿知波麻友見さん 30代

産後、肩こりや腰痛があり骨盤の開きも気になって通い始めましたが、体のゆがみを整えていただき骨盤を矯正していただいたおかげで身体も楽になり体のラインもスッキリしました。

※効果には個人差があります。
患者様の声2

静岡市葵区付近在住 塩崎奈々さん 30代

腰が痛くて痛くて、毎日痛みと育児をしていて体も心もボロボロでした…。
しかし!!えがおの整骨院サンのお陰で痛みが和らいで毎日の育児にも余裕がもててイライラも少なくなりとても助かりました^^
本当!毎日が“えがお”です(笑)

※効果には個人差があります。
患者様の声3

静岡市葵区付近在住 星野彩さん 20代

出産後、骨盤の開きが気になり、下半身のサイズが戻らなかったのですが、こちらに通いはじめてから以前の服も入るように、回を重ねるごとに成果を実感できました!早い時期からはじめて良かったです。
ありがとうございました^^

※効果には個人差があります。

さらに患者様の声を見る

施術内容

えがお式産後骨盤矯正

えがお式産後骨盤矯正

患者様の身体の状態を詳しく調べた上で、歪み、筋緊張を的確に施術し取り除いていきます。

えがおの整骨院瀬名川院の産後の骨盤矯正が選ばれる理由

  1. キッズスペースを完備しているので、産後の方や小さなお子様連れでも安心
  2. 初回で実感できる体の変化
  3. 予約制の為、待ち時間がなく、個別に対応できることが安心
  4. 土曜も営業しているので平日忙しい方でも来院しやすい
初めての方は必ずお読みください

下記のような方はお断りさせていただく場合がございますので、一度当院までご相談ください。

・ペースメーカーを装着されている方

・体内に金属が入っている方

・妊娠中の方、または妊娠の可能性のある方

・体調がすぐれない方(38度以上の熱など)

来院から治療までの流れ

  • 受付(来院時)
    STEP1 受付(来院時)受付表、問診表をご記入いただきます。
  • 姿勢検査
    STEP2 姿勢検査痛みやお悩みの原因を分析する為、姿勢の写真を撮らせていただきます。
  • 問診
    STEP3 問診問診室にて痛みやお悩みの状態を丁寧に聞かせていただきます。
  • 検査
    STEP4 検査姿勢検査・可動域検査・触診を行って、お体の状態を細かく検査させていただきます。
  • 症状説明
    STEP5 症状説明お体の痛み、悩みの原因、必要な施術が何なのかと、本日の料金を説明し、料金を確認した後治療にはいります。
  • 施術
    STEP6 施術矯正治療や筋肉の施術を行い、痛みを改善します。
  • 受付(治療後)
    STEP7 受付(治療後)お会計とご希望者には次回のご予約を承ります。
  • 見送りSTEP8 見送りお大事にどうぞ!

ご予約・お問い合わせ

  • 予約優先制

  • 定休日
    水曜午後・土曜午後・日曜・祝日
                                               
営業時間日・祝
9:00〜12:00
15:00〜19:30

えがおの整骨院のInstagram

えがおの整骨院のInstagram

おすすめの関連記事